女性が健やかに、心も体も輝くお手伝いをする 幸せの祈石~キセキ~

札幌在住、嵐とチワワ、日本ハムファイターズが大好きです。オリジナルヒーリング、天然石アクセサリーでみなさんが幸せになるお手伝いをしています。子宮筋腫を患い、手術を受けました。その時の経験から、婦人科の病で悩む方の参考になる記事も書いています。みなさんにすべての良きことがなだれのごとく起きますように!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せのタネ~自分を信じる~

こんにちは、ご訪問ありがとうございます! 
ハッピー・アドバイザーの佳音(かのん)です^^


先月下旬、父にガンの疑いがかかりました。

 
今月初旬、検査入院しました。


検査前にも関わらず、お医者さんたちは120%ガンという感じで話をしていました。

 
それでも、ガンが出来た場所が場所なので、特に命に別状があるという感じではないと思いますと説明を受けていました。


ちょっとホッとはしたものの、体に良いことをいろいろとしているのに、それでもなるのかな? と母と話していました。

 
そして、検査入院を終えて、約10日。
38.9℃という高熱が出ました。


検査で感染症を起こし熱が出るかもしれないと説明は受けていましたが、かなり日にちが経っています。

 
でも、どうにも気になって、病院に電話すると

「関係はないかもしれませんが、一応来て下さい」

と言われ、夜中に病院に。


すると、慢性で炎症を起こしていた場所が、検査のせいなのか、急性でも炎症を起こしていると。
それで高熱が出たということで、そのまま緊急で入院となりました^_^;


入院してからは40℃近くの熱も出たそうです(=_=)


その時にお医者さんがさらっと

「ガンではないしね」

と言ったのです。

 
実は、検査結果は7月にならないと教えていただけない予定になっていました。
それよりもかなり早いのに、もう分かっていたのねと、母と二人でその言葉に反応しました。


緊急入院したのはびっくりでしたが、早めにガンではないと分かって良かったね! と両親と喜び合いました。

 
それと同時に、あんなに

「ガンだ、ガンだ」

と言っていたのに、違ったんだと驚きました。


母と私はお医者さんたちの話を聞いて、半ば覚悟を決めていました。

 
でも、父だけは

「絶対に違うと思う」

と言っていたのです。


その父の感覚が当たっていました^^
普段はちょっと具合が悪くても、ふにゃっとなる父が、今回はしっかりとしたままで、お医者さんたちが何を言っても「違うから」とだけ言って、自分を信じていました。


ちょっと驚きました。
そして、すごいな~と思いました。


お医者さんの言ったことは絶対と思い、疑うことも意見を言えない人も多いと思います。


ですが、こんな風に違うこともあります。


だから、結果が出るまでは、信じ切ることをしない方がいいかもしれませんよ。
そして、何よりも自分の感覚を信じて下さい。


……ということで、今日は“自分を信じる”です。
頑固になれということではないですよ^^


他の人の話を聞きつつも、自分の意見をしっかりもって、自分を信じてみることが大切だと思います。
ご自分を信じてみて下さいね♪


ここに来てくれたあなたに、すべての良きことがなだれのごとく起きます!
心からの愛と感謝をこめて☆


■幸せの祈石~キセキ~■
【営業時間】 9:00~23:00 
※時間外でも対応出来ますので、お気軽にご相談下さい
なお、ネットショップは24時間営業しています

◆心も体も、美しく輝くお手伝いをします!
セッションメニュー
◆浄化したい、ポジティブになりたい時には
オルゴナイトの店 幸せの祈石~キセキ~
◆キラキラした輝きを身にまといたい時には
天然石アクセサリーの店 幸せの祈石~キセキ~

《お問い合わせは、こちらからどうぞ!》






スポンサーサイト

| ◆幸せのタネ | 09:25 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/06/17 16:02 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT