女性が健やかに、心も体も輝くお手伝いをする 幸せの祈石~キセキ~

札幌在住、嵐とチワワ、日本ハムファイターズが大好きです。オリジナルヒーリング、天然石アクセサリーでみなさんが幸せになるお手伝いをしています。子宮筋腫を患い、手術を受けました。その時の経験から、婦人科の病で悩む方の参考になる記事も書いています。みなさんにすべての良きことがなだれのごとく起きますように!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

病気と向き合う時に、大切なこと

こんにちは、ご訪問ありがとうございます!
ハッピー・アドバイザーの佳音(かのん)です^^


昨日は、札幌ドームで、日ハムの試合を楽しんできました^^
稲葉ジャンプも、一回してきましたよ~♪


近くの席の方たちも、良い方ばかりで、楽しくおしゃべりもしてきました!
次回は、30日、また楽しんできます☆


さて、このブログでは、時折病気の話が出てきます。
ほとんどが、私の体験談です。


自分が経験したことで、とっても大切なことを、これまで伝えていなかったと気が付きました。


それは、病と向き合う時の心構えです。


実は私、エネルギーが見える方に

「子宮筋腫を育ててしまったね」

と言われたことがありました。


病気を良くしたいと思うあまり、四六時中、子宮筋腫の事ばかり考えていたんです(^_^;)


その結果、筋腫にエネルギーが注がれ、育っていったそうです。


病がある。
病気を抱えている。


そんな状態の時には、ついついそのことばかり考えてしまいます。


でも、実は不調なのは体のわずかな部分だけなんです。


私の場合は、子宮だけ。
他は健康そのもの。


いつでも、しっかりと働いてくれていました。


それなのに、

「ここの調子が悪い。
あそこが気になる」

……なんて、不調なことばかりを考えていました。


病を抱えている時こそ、一生懸命働いてくれている体に、感謝の気持ちを伝えてあげて下さいね。
そして、不調を抱えている場所には、特に「いつも働いてくれて、ありがとう」と伝えてあげて下さい。


この病気が治らなかったらどうしよう。
このままだったら……。


そんな不安に陥いってしまうこともあると思います。


でも、可能な限り、健康を取り戻した自分をイメージして下さい。
いきいきと、好きなことを、好きなようにしているご自分を、イメージして下さい。


あなたがイメージすることが、あなたのもとに引き寄せられてきます。
だから、良いイメージを続けて下さいね^^


どうしても、それが出来ないこともあると思います。
そんな時には、ご自分な好きなことをして下さい。


好きな本を読む。
好きな映画を観る。
好きな音楽を聴く。


何でもいいのです。
ご自分の気持ちが、明るく、ちょっとでも軽くなることをして下さい。


ここに来てくれたあなたに、すべての良きことがなだれのごとく起きます!
心からの愛と感謝をこめて☆


■幸せの祈石~キセキ~■
【営業時間】 9:00~23:00 
※時間外でも対応出来ますので、お気軽にご相談下さい
なお、ネットショップは24時間営業しています

◆心も体も、美しく輝くお手伝いをします!
セッションメニュー
◆浄化したい、ポジティブになりたい時には
オルゴナイトの店 幸せの祈石~キセキ~
◆キラキラした輝きを身にまといたい時には
天然石アクセサリーの店 幸せの祈石~キセキ~

《お問い合わせは、こちらからどうぞ!》






スポンサーサイト

| ◆女性の体のために出来ること | 08:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT